純利益(決算短信サマリー情報)

適時開示情報(TDnet)で開示される決算短信(サマリー情報)から、提出会社の純利益を取得する方法を説明します。

純利益

純利益は、全ての収益から全ての費用(税金を含む)を差し引いた、期間の最終利益のことです。

企業の通常の経営活動から得た利益である経常利益に、特別利益・損失を加減し、さらに法人税等を差し引いて算出します。

決算短信では、売上高と同様に、損益計算書に記載されている純利益を、サマリー情報にも記載することが定められています。そのため、決算短信のXBRLデータでは、サマリー情報・財務諸表部分の両方ともに純利益が表れます。ただし、サマリー情報と財務諸表部分のXBRLでは、タクソノミが違うので注意してください。

決算短信のサマリー情報は、財務諸表部分に比べて定型化しているので、上場企業の純利益データを収集する場合はサマリー情報から取得するほうが簡単です。以下では、サマリー情報から純利益データを収集する方法を説明します。

XBRLデータの種類

ここでは、適時開示情報で開示される「決算短信サマリー情報」の純利益について記述しています。純利益が記載されているXBRLデータは以下のとおりです。

適時開示 決算短信 サマリー情報
決算短信 財務諸表部分 ※1
業績予想の修正 ※2
配当予想の修正 ×
コーポレート・ガバナンス情報 ×
EDINET 有価証券報告書等の財務諸表部分 ※1

※1 純利益が記述されていますが、ここでは対象外とします。
※2 過去(昨年度)の純利益が記述されています。タクソノミはサマリー情報と同じものを使っています。

データの取り出し方

純利益のファクトは期間コンテキストを持ちます。

最も典型的なパターンの年次決算短信のサマリー情報では、以下のように4ファクトが含まれます。

【2011年4月28日開示『三菱重工 平成23年3月期 決算短信[日本基準]』】[PDF]

コンテキスト 要素 金額(百万円) 備考
CurrentYearConsolidatedDuration OrdinaryIncome 30,117 今期・連結・期間コンテキスト
PriorYearConsolidatedDuration OrdinaryIncome 14,163 前期・連結・期間コンテキスト
CurrentYearNonConsolidatedDuration OrdinaryIncome 10,639 今期・単体・期間コンテキスト
PriorYearNonConsolidatedDuration OrdinaryIncome 18,411 前期・単体・期間コンテキスト

タクソノミに定義されている要素

決算短信サマリー情報で使用されるタクソノミでは、会計基準ごとに3種類の純利益が定義されています。

国際会計基準(IFRS)では、「当期利益(IFRS)」と、非支配持分を控除した「親会社の所有者に帰属する当期利益」の2つの要素が定義されており、決算短信サマリー情報でも両方の値が記載されています。

日本基準の「純利益」に相当する項目が、国際会計基準の場合は「当期利益(IFRS)」「親会社の所有者に帰属する当期利益」のどちらであるかは一概には言えません。しかし、実務上は日本基準の「純利益」に相当する項目は、「親会社の所有者に帰属する当期利益」としているようです。
例えば、決算短信サマリーでは、「基本的1株当たり利益」「希薄化後1株当たり利益」などの項目は、「親会社の所有者に帰属する当期利益」を基に算定することになっています。

要素定義

要素の詳細定義は以下のとおりです。

スキーマファイル http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30/tse-t-ed-2007-06-30.xsd
名前空間 http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30
要素名 NetIncome
要素ID tse-t-ed_NetIncome
データ型 xbrli:monetaryItemType (金額型、数値項目)
ラベル 『当期純利益』(日本語、標準ラベル・冗長ラベル)
『四半期純利益』(日本語、標準ラベル・冗長ラベル、Quarterlyリンクロール) ほか

 

スキーマファイル http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30/tse-t-ed-2007-06-30.xsd
名前空間 http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30
要素名 NetIncomeUS
要素ID tse-t-ed_NetIncomeUS
データ型 xbrli:monetaryItemType (金額型、数値項目)
ラベル 『当社株主に帰属する当期純利益』(日本語、標準ラベル)
『当社株主に帰属する当期純利益、米国基準』(日本語、冗長ラベル) ほか

 

スキーマファイル http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30/tse-t-ed-2007-06-30.xsd
名前空間 http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30
要素名 ProfitIFRS
要素ID tse-t-ed_ProfitIFRS
データ型 xbrli:monetaryItemType (金額型、数値項目)
ラベル 『当期利益』(日本語、標準ラベル)
『当期利益、IFRS』(日本語、冗長ラベル) ほか

 

スキーマファイル http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30/tse-t-ed-2007-06-30.xsd
名前空間 http://www.xbrl.tdnet.info/jp/br/tdnet/t/ed/2007-06-30
要素名 ProfitAttributableToOwnersOfParentIFRS
要素ID tse-t-ed_ProfitAttributableToOwnersOfParentIFRS
データ型 xbrli:monetaryItemType (金額型、数値項目)
ラベル 『親会社の所有者に帰属する当期利益』(日本語、標準ラベル)
『親会社の所有者に帰属する当期利益、IFRS』(日本語、冗長ラベル) ほか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>