コンテキストって

JIS X 7206

XBRL インスタンス文書のなかで,ルート要素の子として出現する要素。
事業体,報告期間及びシナリオを記述する要素。
これらが集まって,項目の値を理解するために必要な,適切な文脈を与える。

EDINET/TDnetでは、コンテキストIDは①相対年度(当期か前期か、など)、②連結か非連結か、③期間か時点か、で名前が一意になるように命名規約が定められています。