XBRL インスタンス文書

JIS X 7206

xbrl 要素をルート要素とするXML 素片。
XBRL インスタンス文書は,それらを支持するDTS で定義する概念に対応する事業報告の事実を含む。XBRL インスタンス文書は,インスタンスの事実を解釈するために必要な追加情報を提供する文脈及び単位を含む。

正しい(JISの)規格とは異なりますが、拡張子が「.xbrl」となっているファイル(ルート要素がxbrl要素になっている)そのものを指すことが多い。